yungblog

椎名林檎とインターネット。

転職における技術力が高いのに採用されないというケースがある。

転職は出会いだと思うという話。 時期とタイミングと求職者と採用者のね。 先日このような記事を読みました。 BOOK&APPS、安達さんの記事です。 blog.tinect.jp 私は中小企業で人事も行ってるのですが。 人事はできるだけ有能は人を採用したいと思います。 …

絶頂集はヤバい。

スタバで椎名林檎を聴きながらゆっくりしてた。なんの変わりのない、いつも通りの日常だ。 隣の席には女子高校生3人組が座っていた。問題集をひらいみんなで勉強したりキャッキャしている。これもよくある光景だ。なので私はとくに気にせず、椎名林檎を聴き…

加爾基 精液 栗ノ花は異常だ。

今日も日常の所作のように椎名林檎を聞いてる。久しぶりに聞こうと思った。加爾基 精液 栗ノ花を。2003年5月27日に発売されてたんですね。14年か。歳月人を待たず。今日の文章も中身はない。お暇な方だけお付き合い願いたい。 無罪、勝訴を椎名林檎を追いか…

今日も聞いてる。椎名林檎の勝訴。

今日も聞いてる。椎名林檎の勝訴ストリップ。 朝起きたら雨が降っていたから。 肌寒くて、間も無く冬が来るって感じたから聞き出した。勝訴ストリップは、なんとなく寒い季節が似合う気がしたから。1曲目から順番に聴きながらダラダラとブログを書くとする…

今日も聞いてる。椎名林檎の無罪。

今日聞いてる。椎名林檎を。いつもはテーマありきで文章を書くのだが今日はだらだらと今頭にあることをグダグダに書きたい。そんな気分であるし、時間があるならお付き合い願いたい。 ほぼ毎日聞いているであろう椎名林檎。今も飽きずに聞く。活動の長い彼女…

椎名林檎/目抜き通りについて解く

久しぶりに椎名林檎が動き出すと速報が届いて心が躍った。 そして2017年4月20日に【目抜き通り】が発売された。 今日はそんな話を個人の主観で少々( 'ω') 目抜き通りの個人的な感想 イントロから椎名林檎全開だった。 ネコさん色出ており大人の曲調だ。銀座…

椎名林檎の正しい呼び方は。

呼び名は自由だ。 好きに呼んだっていい。 相手がいて私がいて、関係性があるから呼び名がある。 どうも、初めて呼ばれる方も何度か訪問されてる方もどうぞお付き合いください。ゆんぐと申します( 'ω') 存在を知ってから、はや15年ぐらい、ずっと椎名林檎の…

椎名林檎による『ミゾミゾ』『ハカハカ』、『ヌアンス』の個人的なまとめ

そもそもの始まりはうーんと寒い季節に突然タイムラインに現れたSR猫柳本線のツイートだった( 'ω')。 椎名林檎が主題歌を書き下ろした新ドラマ「カルテット」。第1回が放送されましたが、椎名より浸透圧半端ないコメントが届きましたのでここに。#カルテッ…

20代前半のうちに聞くべき3つの椎名林檎の曲

こんにちは。 初めて読まれる方も、いつも読んでいただける方もご覧いただきありがとうございます。わたくし、ゆんぐと申します( 'ω')どうぞ宜しく願いします。 さて、今日のテーマは『20代前半のうちに聞くべき3つの椎名林檎の曲』とします。 椎名林檎の曲…

椎名林檎用語だらけの桃太郎

こんばんは。 初めて読まれる方も、いつも読んでいただける方もご覧いただきありがとうございます。ゆんぐと申します( 'ω') 今日は昔話を一つ。 『椎名林檎用語だらけの桃太郎』 昔々、おじいさんとおばあさんが頰を刺す朝の山手通りを歩いていました。 おじ…

なぜ椎名林檎(東京事変)の曲を飽きることなく聴き続けることができるのか?

こんばんは。初めてブログを読まれる方も、いつも読んで頂いてる方もこの私の一人椎名林檎討論にお付き合い頂き誠にありがとうございます。ゆんぐと申します( 'ω')。 早速ですが、暦は師走で今年ももう終わろうとしています。 振り返ると椎名林檎氏は、新曲…

椎名林檎の危うさ【メロウ】

我が輩は椎名林檎が好きである。 本日も私の戯言に付き合ってくれてありがとうございます( 'ω') 『椎名林檎の曲で1番好きな曲は何か?』 と問われた。 これに対する答えは未だない。 もう15年ぐらい聞いてるが未だない。 そう。『1番など無い。全部良い。』 …

第1期東京事変とはなんだったのか。

我輩は無類の椎名林檎好きである( 'ω') 今日も私の戯言に付き合っていただきありがとうございます。 今日は東京事変について少しお話しします。 初めて東京事変に出会ったのは椎名林檎ソロの「雙六エクスタシー」か。 初めて見たときは『椎名林檎のバック演…

椎名林檎はもはや教科書だった。

我輩は椎名林檎が好きである( 'ω') その昔、当時思春期だった私はとっても椎名林檎にハマっていた。 無論、今もハマっている。 椎名林檎の歌詞がルックスや世界観に酔いしれていた。 全てが好きだった。無罪モラトリアムや勝訴ストリップは擦り切れるほど聴…

2時間だけのバカンス

ついに発表された。 【2時間だけのバカンス】 www.youtube.com 宇多田ヒカル×椎名林檎のコラボレーションということで再三ニュースで流れていましたね( 'ω') (以下の文章は林檎愛好家としての偏見がかなり入ってることをご了承ください) 2時間だけのバカ…

勝訴ストリップを振り返る。

【勝訴ストリップ】 椎名林檎の2ndアルバム。圧倒的世界が確立された大傑作。 無罪モラトリアムより、強烈な「言葉」の数々が聴く者を突き刺す2nd。誰かを愛したい、そしてできれば、その人から愛されたい。すべての現代人が渇望しているコミュニケーション…